TAKASAKI Marching Festival 高崎マーチングフェスティバル

ホーム 会場ご案内図 お問い合わせ
高崎マーチングフェスティバルとは 開催内容 プログラム紹介 アルバム 主催 リンク

 

what's takasaki marching festival

概  要

 高崎マーチングフェスティバルは、高崎市の「音楽のある街・高崎」を代表する市民参加型のイベントです。毎年10月の土・日に開催されます。市内のスクールバンドを中心に企画されていますが、その他国内外より有力バンドを招聘し本物のマーチングをお楽しみいただいています。今年で第22回を迎え、市民総参加型のイベントとしてますます充実し、皆さまに愛されるイベントへと成長し続けています。

高崎マーチングフェスティバル概要

 事業名称  高崎マーチングフェスティバル
 開催日時  毎年10月(土)・(日)
 開催場所  高崎市街、音楽センター、城南球場
 主  催  高崎マーチングフェスティバル協会
 共  催  高崎市/高崎市教育委員会
 後  援  群馬県/群馬県教育委員会/高崎商工会議所/
 JR東日本高崎支社/上毛新聞社/群馬テレビ/
 NHK前橋放送局/FM群馬/ラジオ高崎/ちいきしんぶん/
 パリッシュ出版/月刊ヴィアン
 協  力  ヤマハ
 事業規模  参加予想バンド        約60団体
 参加予想人数         約5,000人
 主催者人数           約600人
 観客数(2日間述べ)     約40,000人   
 招待バンド  全国より優秀な中・高・一般バンドを招聘しています。
 

高崎マーチングフェスティバル事業目的

 

1.市民総参加のイベントを市民自身の手で運営すること

 市内に数多く存在する吹奏楽団や金管バンドに呼びかけ、幼稚園児から大人まで様々な年齢層の人達が音楽を楽しみ、多くの市民に喜んでもらえる大会運営を心掛けます。運営主体はすべて市民ボランティアです。

2.子供達に貴重な体験を!

参加する児童・生徒はこの大会を通じて、他では得られない貴重な体験を得ることになるでしょう。”学校音楽校門を出でず ” あるいは屋外演奏は邪道であるとの伝統的価値観を破り、子供達は大空の下、多くの人々の拍手・喝采を浴びることで、豊かな情操を育むことによる教育的効果に留意しております。

3. ”音楽のある街・高崎 ”のイメージを高める

スクールバンドの参加を中心におくマーチングは、「若々しい音楽を育てる街」というイメージを与えます。コンサートホールにおける演奏と屋外演奏という違いや、演奏方法、衣装や動的表現の相乗効果により、都市が明るく爽やかなイメージになります。 高崎市の まちづくり運動の一環として、「音楽文化都市・高崎」を全国に発信します。

4.音楽を媒体として交流拠点としの具体化

音楽という元来ボーダレスなものを媒体に、広域的・国際的な人・もの・情報の交流をはかる事業を推進します。地域の音楽団体やバンドだけでなく、優れた演奏能力の高い模範的な団体を内外から積極的に招聘し、地元との交流を通じ演奏レベルの向上を図ります。
概 要
沿 革
マーチングの楽しみ方
ポスターデザインコンペ
会場ご案内図
PAGETOP
高崎マーチングフェスティバルロゴマーク